最大17社
一覧表

矢印
▼あなたの車のメーカーは? ヘルプ
17会社

車種別ポイントとは?

ここでは車種別ポイントとは何かを考えてみましょう。

車両保険は、自分のクルマが事故などで損害を受けたときに修理代などが支払われるものことです。この商品の場合は金額を自分で決めることは不可能です。金額はそれぞれのクルマの年式や型式によって「時価」が会社であらかじめ決定しています。それによって当然、料金も変わってくるわけです。

それから車両料率クラス、というものがあります。これは時価が同じだったとしても、どのクルマも料金が同じにはならないという仕組みです。車両保険では車種ごとに料率を細分化していて、料率は事故率や損害率などですでに決められています。

これは1年ごとに見直されていて、1〜9のクラスに分類されます。1が一番安くなっていて、数字が大きくなるにつれ高くなるという具合です。1クラスと9クラスでは、なんと約4倍ぐらい料金が違ってくることがあります。また、車種が同じでもグレードで車種が変わる場合も考えられます。

これからクルマを購入しようと思っている人や買い替えを考えている人は、車種別ポイントを考えてみることも必要でしょう。なお、料率クラスは、ネットの一括見積もりサービスのサイトでもチェックできます。

比較・一括見積もり

あなたは今の会社の料金・サービスに満足してますか?

もっと安くなります!あなた次第ですよ♪



矢印
▼あなたの車のメーカーは? ヘルプ

証券・車検証・免許所をご用意して頂くと入力が10分程度で完了します。
非常にカンタンです。